ホームへ戻る
> 生体モデル/製品一覧 > 中心静脈穿刺トレーナー LM-090

中心静脈穿刺トレーナー LM-090

概要

超音波ガイド下中心静脈穿刺・ランドマーク穿刺の習熟に適したトレーニングモデルです。

※中心静脈穿刺用ブラインドオプション(LM-090A)は販売終了しました。

中心静脈穿刺トレーナー LM-090 写真

 

特長

  1. ランドマークを基に穿刺部位が特定できます。
  2. 注射針が静脈内に入ると模擬血液が引けます。
  3. 注射筒に陰圧をかけながら穿刺を行うことができます。
  4. 誤って肺に穿刺した場合、空気が引けます。
  5. 穿刺部位にシリコーンゴムを使用しておりますので、生体に近い外観と感触をもち、実習に臨場感を与えます。
  6. 各種穿刺部位は消耗品として交換できます。

※このモデルは、試験穿刺までの実習を想定して作られています。
カテーテル、ガイドワイヤーの挿入はできません。

※20Gより細い針をご使用下さい。


 

■エコー用穿刺部位を使用

超音波画像診断装置を使用して内頸静脈穿刺法、鎖骨下静脈穿刺法、鎖骨上静脈穿刺法の手技が実習できます。

超音波ガイド下中心静脈穿刺 写真

超音波ガイド下中心静脈穿刺

(超音波ガイド下画像) 内頸静脈の確認
エコープローブを当て、圧迫する事でだ円状に変形しつぶれた状態になります。

内頸静脈 総頸動脈 写真

※モデルの超音波特性は人体と異なりますので超音波診断装置の感度を適宜調整しご使用下さい。また、超音波診断装置の機種により鮮明な画像が得られない場合があります。


 

中心静脈穿刺トレーナー LM-090 写真

■仕様 (本体)

サイズ約 縦 37 × 横 44 × 高さ 13 (cm)
重量約 1.4 (kg)

■構成

本体1台
エコー内頸静脈部位1個
エコー鎖骨下静脈部位1個
血液バッグ1個
模擬血液 (ダークタイプ)1本
注射筒1本
付属品入れケース1個
収納バッグ1袋

■消耗品

① 中心静脈 エコー内頸静脈部位1個LM-090B1
② 中心静脈 エコー鎖骨下静脈部位1個LM-090B2
③ 中心静脈 エコー部位セット1組LM-090BS
④ 模擬血液 (ダークタイプ) 500ml1本LM-090E