ホームへ戻る
> 生体モデル/製品一覧 > 婦人科診断実習モデルⅠ型 LM-050

婦人科診断実習モデルⅠ型 LM-050 (収納ケース付)

後継機種「LM-110 」を販売していますので、ご検討ください。


概要

婦人科の各種病態(筋層内子宮筋腫、卵巣嚢腫等)の診断や、ゾンデ診、内膜スメア採取等の演習、指導ができます。特殊シリコーンゴムで作られており、適当な伸縮性があり、視覚的にも触診等でも生体に近い所見を得ることができます。

婦人科診断実習モデルⅠ型 LM-050 写真

 

特長

  1. 婦人科の各種病態(筋層内子宮筋腫、漿膜下筋腫、卵巣嚢腫、卵管瘤水腫等)の診断や、ゾンデ診、内膜スメア採取等の演習指導ができるモデルです。
  2. 表皮、膣および肛門等はシリコーンゴムで作られており、適当な伸縮性を持ち、視覚的にも触診等でも生体に近い所見を得ることができます。
  3. 内性器である子宮や卵巣等は正常および異常型があり、それらの交換は簡単に行えます。
  4. 嚢腫や水腫の大きさは空気を注入し、調整することにより生体に近い大きさと触感が得られます。
 

各部の名称

■交換式子宮

交換式子宮 イラスト

① 正常子宮
② 妊娠初期子宮
③ 子宮筋腫Ⅰ(筋層内)
④ 子宮筋腫Ⅱ(膜下)
⑤ 卵巣嚢腫Ⅰ
 (ピンポン玉大)
⑥ 卵巣嚢腫Ⅱ
 (テニスボール大)
⑦ 卵管瘤水腫
⑧ エアーポンプ

■本体構造断面図

本体構造断面図 骨格部 交換式子宮 表皮 皮下組織 エアーポンプ 骨格部 イラスト

 

実習可能な診断や処置

正常および各種疾患、さらにその組み合せまで観察演習可能です。

膣鏡診 膣鏡(クスコ)使用
内診 (双合診) 正常および各種病態診断
直腸診 内診と同様
ゾンデ診 膣鏡診下でゾンデ使用
内膜スメア採取 採取器具(エンドサイト等)使用
 
  • 膣鏡診 写真
  • 内診 写真
  • 内診診断 写真
  • 直腸診 写真
  • 直腸診 写真
  • ゾンデ診 写真
 

■仕様 (本体)

約 38 (cm)
約 39 (cm)
高さ約 19 (cm)
重量 約 2.2 (kg)

(収納ケース)

約 54 (cm)
約 45 (cm)
高さ約 26 (cm)
重量 約 5 (kg)

■構成

本体1個
正常子宮1個
妊娠初期子宮1個
子宮筋腫Ⅰ(筋層内)1個
子宮筋腫Ⅱ(膜下)1個
卵巣嚢腫Ⅰ(ピンポン玉大)1個
卵巣嚢腫Ⅱ (テニスボール大)1個
卵管瘤水腫1個
エアーポンプ3個
ベビパウダー1個
収納ケース1個