ホームへ戻る
> 生体モデル/製品一覧 > 殿部筋肉内注射モデルⅡ型 LM-057

殿部筋肉内注射モデルⅡ型 LM-057 (スタンド・収納ケース付)

概要

このモデルは注射部位がホッホシュテッ
ター、クラークの点の測定法に対応して
おり、測定のために必要な骨格がリアル
な感触で確認できます。

殿部筋肉内注射モデルⅡ型 LM-057 写真

 

特長

  1. このモデルは注射部位がホッホシュテッター、クラークの点の測定法に対応しており、測定のために必要な骨格がリアルな感触で確認できます。
  2. 正しくない注射部位に刺入すると警告音が鳴ります。
  3. 注射針の刺入、薬液の注入等一連の手技の演習ができます。注入した液は排液チューブを通って排出されます。
  4. 生体に近いモデルのため、注射部位の決め方や固定の仕方、注入角度等が実際に近い状態で演習できます。
  5. スタンド付きなので側臥位でも演習できます。
  6. 注入部位および表皮は簡単に交換できます。
 

各部の名称

  1. ① 前面パネル
  2. ② スイッチパネル
  3. ③ 電池ボックス
  4. ④ 排液コネクター(左)
  5. ⑤ 排液コネクター(右)
  6. ⑥ 排液チューブ(左)
  7. ⑦ 排液チューブ(右)
  8. ⑧ アラームスピーカー
  9. ⑨ 注射部位(左)
  10. ⑩ 注射部位(右)
  11. ⑪ アラームセンサー組込み部位(左)
  12. ⑫ アラームセンサー組込み部位(右)
  13. ⑬ 表皮

各部の名称 イラスト

 

注射部位

ホッホシュテッターの部位

左手の手の平中央を大転子部にあて、示指の先端を腸骨前上棘にあてる。V字型に中指をいっぱいに開き、示指、中指、腸骨稜に囲まれた中央部(A点)。

注射部位 イラスト

 

■仕様

サイズ重量
本体約 縦19 ×横37 ×高さ29 (cm)約 4 (kg)
注射部位約 縦6 ×横8 ×高さ6 (cm)約 70 (g)
収納ケース約 縦39 ×横42 ×高さ32 (cm)約 3.6 (kg)

■消耗品

注射部位(左右1組)LM-0571
交換用表皮 (1枚)LM-0572

■構成

本体1台
乾電池(単3)4本
交換用注射部位(左右)各1個
排液チューブ(左右)各1本
スタンド1台
収納ケース1個