ホームへ戻る
> 生体モデル/製品一覧 > 分娩介助モデル用 児頭娩出補助器 LM-066

分娩介助モデル用 児頭娩出補助器 LM-066

概要

分娩介助モデルセットと助産演習モデルセットを使用する際に用いる児頭娩出の補助器です。胎児の娩出時において、安定した児頭の排臨、発露の再現が可能です。
※娩出時には、必ずグリセリンをご使用下さい。

分娩介助モデル用 児頭娩出補助器 LM-066 写真

 

特長

  1. 胎児の娩出時において、安定した児頭の排臨、発露の再現が可能です。
  2. 娩出速度の調整ができ、無理な力がほとんどいりません。
  3. 児頭娩出が終了した後は、従来通り手押しによる娩出をしてください。

分娩介助モデル用 児頭娩出補助器 LM-066 写真

※写真の母体 (LM-0637) は別売です。


■仕様

サイズ約 縦48 ×横26 ×高さ16 (cm)
重量約 2.8 (kg)

材質・硬質プラスチック(ABS)