ホームへ戻る
> 生体モデル/製品一覧 > 褥瘡モデル LM-078

褥瘡モデル LM-078

概要

仙骨部にできた褥瘡を再現し、褥瘡のステージ分類(Ⅰ度〜Ⅳ度)別に製作したモデルです。人や実習人形に装着してご使用頂けます。

褥瘡モデル LM-078 写真

 

特長

  1. 6枚の表皮でⅠ度からⅣ度までを再現、各ステージの分類を理解できます。
  2. 表皮を生体に近い外観と感触にするため、シリコーンを使っております。
  3. すべてを重ねて、1枚1枚とることにより、褥瘡の進行の様子が一目でわかります。
    (紙芝居方式)
  4. 実際に薬剤を塗布することができ、治療の手技も行えます。

褥瘡モデル LM-078 装着例 写真

 

■仕様

サイズ 約 縦 18 × 横 22 × 高さ 5 (cm)
総重量 約 1.4 (kg)
材質 台:ウレタンフォーム
表皮:シリコーン

■構成

褥瘡表皮 6枚
装着台 1台
ベビーパウダー 1個
 

各表皮のステージ分類と説明

ステージ分類 Ⅰ度 皮膚の限局的な発赤。圧迫しても蒼白にならない。表皮に損傷はない。(写真1)
ステージ分類 Ⅱ度 表皮と真皮を含んだ皮膚の部分欠損。水泡やびらんがある。(写真2.3)
ステージ分類 Ⅲ度 皮下組織に及ぶ損傷であり、ときにポケットが形成されることもある。(写真4.5)
ステージ分類 Ⅳ度 筋肉・骨・支持組織にまで及ぶ深い欠損でポケットが形成され、治療に手術が必要となることもある。(写真6)

各表皮のステージ分類と説明 写真