ホームへ戻る
> 医療機器/製品一覧 > 鼻咽喉ファイバースコープ洗浄器 タイプ3

鼻咽喉ファイバースコープ洗浄器 タイプ3 医療用雑品

特長

  1. ファイバースコープを短時間できれいに洗浄します。
  2. ファイバースコープ先端面もきれいに洗浄できるよう工夫されています。
  3. 流水反転板を椀状に窪ませることにより、反転する流水の上方へのベクトルを増して内視鏡先端部分の洗浄効果を高めました。
 

鼻咽喉ファイバースコープ洗浄器 写真 洗浄パイプ(縦置き方)鼻咽喉ファイバースコープ洗浄器 イラスト ホルダー、タイマー、薬液パイプ、洗浄タイプ、排水ホース

※水道への接続コネクターは、水道蛇口径14mm〜18mmの丸蛇口にご使用できます。ご購入前にご確認ください。

 

 
製品番号 製品名 対象機種 包装単位
#3100 鼻咽喉ファイバースコープ
洗浄器タイプ3
有効長300mmの
観察用ファイバースコープ
一式
 

使用方法

  1. 洗浄の前に、ファイバースコープに付着している血液や粘液を生理食塩水や消毒液を浸したガーゼで拭き取ります。
  2. ファイバースコープの先端が指定範囲(2本の赤い線の間)に入るよう洗浄パイプ側にセットし2分間流水洗浄します。
  3. 洗浄パイプからファイバースコープを取り出し、薬液パイプ側にセットします。消毒液の種類によって実用(殺菌)効果が期待できる時間浸漬します。
  4. 消毒が終わったら再び洗浄パイプにセットして1分間の流水すすぎで消毒剤を洗い流します。

※ 取扱説明書は、こちらからダウンロードできます。

 
 

オプション

各種パイプ

  • オプション品は、破損や汚れが気になったときの交換用の部品です。
製品番号 製品名 包装単位
#3101 洗浄パイプ タイプ3用 1組
#3097 薬液パイプ タイプ2,3用 1組